【映画で英語】インセプション

映画

【映画で英語】

 

ざきちゃん
ざきちゃん
 

どうも、ざきちゃんです

 

今回は「インセプション」をテーマに英語を勉強してみるよ

 

ざきちゃん
ざきちゃん

豪華キャストに緻密な脚本、期待して観て良い映画だ

 

絶妙なエンディングも見逃せないね

 

ざきちゃん
ざきちゃん

ラストは目が離せない。それではディクテーションの準備を

 

【映画で英語】を効率よく学ぶ方法はこちらから

【映画で英語】の使い方
【映画で英語】シリーズを効果的に活用するための記事。結果を出すためのディクテーションのやり方について。

【インセプション】

映画『インセプション』特報

【解説】

 

ざきちゃん
ざきちゃん

今回はどうでしたか。さっそく解説を見ていきましょう

0:02「最強の奇生物は?」

難易度★★

 

What’s the most resilient parasite?

 

Resilient 回復力の高い・弾力のある
 
ざきちゃん
ざきちゃん

「危機・問題があってもすぐに回復する」といった意味を込めて「強い」と訳されてるね

 

「resilient」知らなかった

 

Parasite 奇生生物・寄生虫
 
 
ざきちゃん
ざきちゃん

アイデアを「奇生物」と表現しているのは面白いし、この映画の根底にあるテーマだ

 

0:05「想像だ」

難易度★

 

An idea.

 

ざきちゃん
ざきちゃん

Anとideaがつながって発音されることに注目しよう

 

つながってると違う単語に聞こえちゃうね

 

0:10「頭の中の想像から街が生まれる」

難易度★

 

A single idea from the human mind can build cities.

 

ざきちゃん
ざきちゃん

Singleを入れる事で「ひとつひとつの」みたいに強調できる

 

「Every single day」ってのもよく見かけるよね

 

ざきちゃん
ざきちゃん

しかしすごい映像だなー

すごいよね。ノーラン監督の意向でなるべくCG使ってないんだって

 

CGなしで取ってるメイキング映像

INCEPTION Paris Cafe Street Filming HD

 

0:20「想像が世界を変えルールも書き直す」

難易度★

 

An idea can transform the world and rewrite all the rules.

 

 
ざきちゃん
ざきちゃん

allを入れる事で「すべての」ルールと強調してる。「all ”the” rules」の語順にも注意だ

 

「the all rules」にしちゃいそう。皆も気を付けて

 

 

Rewrite 書き直す
 
 
ざきちゃん
ざきちゃん

リライトっていえばもうこれだよね(笑)

 

 

ちなみにReとかの語源についてはこのサイトがおすすめです

 

ざきちゃん
ざきちゃん

語源を理解できると単語も覚えやすくなるのでぜひ

 
 

0:28「だから俺はそれを盗む」

難易度★

 

Which is why I have to steal it.

 

 

ざきちゃん
ざきちゃん

Whichは “関係代名詞”として使われてて、前の文の「アイデアの強さ」のことを言ってるね

 

have toって言ってるから「何としても」みたいなニュアンスかな

 

0:35「過去の記憶に頼るな想像力を使え」

難易度★

 

Never recreate from your memory, always imagine new places.

 

Recreate 再現する

 

Recreateの“Re”またでてきた

 
ざきちゃん
ざきちゃん

「再創造する」って意味もあるよ。「記憶から再現するな」から「記憶に頼るな」って訳すごいなぁ

 

0:42「奴が隠していることを探り出せ」

難易度★★

 

He’s hiding something and we need to find out what that is.

 

ざきちゃん
ざきちゃん

「What that is」は関係代名詞の使いかたはさっきのWhichと似た役割だ

 

関係代名詞 what の使い方|接続詞 that との違いはこれだ!
関係代名詞 what は「~すること」「~するもの」という意味の表現だ。 ここでは、同じ「~すること」という意味を表す接続詞 that との違いを明らかにした上で、関係代名詞 what の基本的な使い方についてお話ししよう。

 

0:49「脱出だ、すぐに!」

難易度★★

 

We’ve got to break out of here in the kick!

 

 

Have got to ~しなければならない
 
 
ざきちゃん
ざきちゃん

「Have to」と似ているけどちゃんとした違いがあるよ

 
 
have got to / have gottaって何なの?have toとの違いを解説
 

 

Break out 脱出する
 
 
ざきちゃん
ざきちゃん

前置詞には「of」を使うのに注意しよう

 

 

Kickとは映画中で使われている用語の一つで、「夢を見ている人を起こすための方法」のこと

 

「Kick」のことをもっと知りたい方はこちら

 

Kick
One method used to awaken from a dream within a dream is called a "kick", which is the sensation of falling, hitting water, or a sharp jolt that can startle the...

0:55「計画と違うぞ!」

難易度★★★

 

This was not a part of the plan!

 

ざきちゃん
ざきちゃん

「Not a」がつながってるね

コブが叫んでるから聞き取りづらいなぁ

 

0:58「起こして!」

難易度★

 

Wake me up!Wake me up!

 

CHECK!

 

Wake up=目を覚ます

 

Get up=起きる

 

 

ざきちゃん
ざきちゃん

つまり「Wake up」してはじめて「Get up」できるってこと

 

今回は「夢から覚ませて」って意味だから「Wake me up」になってるね

 

ざきちゃん
ざきちゃん

そう。ちなみに「Wake me up」といえばこの曲だな

 

シリアスなシーンなのに(笑)でもいい曲

 

Avicii – Wake Me Up (Official Video)
 

以上!

 

ざきちゃん
ざきちゃん

今回もお疲れさまでしたー

【重要語句まとめ】

 

テストしてみてねー

 

重要表現

  • Resilient
  • Parasite
  • Rewrite
  • Recreate
  • Have got to
  • Break out
  • Wake up

【おわりに】

 

ざきちゃん
ざきちゃん

今回も最後まで読んでくれた方、ありがとうございました

 

もし、「こんなところ説明してほしい!」だったり、「この映画やってほしい!」など、ご意見・感想ございましたら、Twitterにてお待ちしております。これからも楽しみながら英語力を伸ばしていきましょう。

 

ざきちゃん
ざきちゃん

では、また別の記事にて

 

またねー

 

 

引用:「インセプション」

映画
スポンサーリンク
シェアする
ざきちゃんをフォローする
スポンサーリンク
【映画で英語】

コメント

トップへ戻る