【映画で英語】の使い方

映画
ざきちゃん
ざきちゃん

どうも、ざきちゃんです。

 

ここには、僕のブログにある、【映画で英語】シリーズのおすすめの使い方が書いてあります

読んでくれる方により効果的に勉強してもらいたいので、是非読んでくださいね。

 

【映画で英語】とは

 

【映画で英語】とはざきちゃんブログ内にある記事のカテゴリの一つ。

「すぐできる・すぐわかる」をテーマに、映画の予告編を使ってディクテーションをしていく記事です

ディクテーションとは聞こえてくる英文をノートなどに書いていく勉強法。生の英語で英会話を伸ばしてみたい方、抜群に伸びますよ。

 

なんで映画本編じゃないの。

 

ざきちゃん
ざきちゃん

長さがちょうどいいんだよね。短時間で反復できるからリスニングも上がりやすいよ。

 

【準備して欲しいもの】 

 

  • 端末
  • イヤホン
  • ペン
  • ノート
 

 

聞き取りにくい場合もあるのでイヤホンもね!

 

書くものについてはペンと紙がおすすめ。タイピングでもいいんですが、訂正した箇所が分かりづらくなるのでノート・ペンがいいかと。

 

【映画で英語の使いかた】

 

  1. 目次にある秒数とセリフをノートに書く
  2. 動画を見て聞き取り
  3. ノートに書く
  4. 解説を読む
  5. 繰り返し聞く

 

これだけ。目次にある問題の日本語のセリフと時間をノートなどにメモしてから予告編を見ましょう。

 

0:53 フォースと共にあらんことを

~ディクテーション部分~

 

 

そして一通り書き終わったら、記事内の解説で答え合わせをしましょう。

また「重要語句のまとめ」を作ってあるので覚えられているかチェックもぜひ。

 

ざきちゃん
ざきちゃん

聞こえ方をカタカナで空耳してますが、あくまで参考に。

 

【正しく英語力を上げるための注意点】

 

  • 字幕は見ない
  • 英文が書けない時はカタカナで音を書く
  • 聞き取れない所をマークアップ

 

ここからはざきちゃん流のやりかたの説明になります。個人的におすすめなやりかた。

なるべく字幕を見ないこと

これは、動画にある日本語字幕で、英文が予想できてしまうこと、日本字幕と実際のセリフの内容が異なることが理由です。

なるべく見ないようにしてください。どうしても見えてしまう場合は、スクリーンに映る部分を紙などで隠すといいかと思います。

 

セリフを英語で書けない時もカタカナでいいので聞こえた“音”を書くこと

答え合わせをしたときに、自分が認識していた音をそのまま英文に取り込めるので、覚えやすくなります。

また、自分が発音をどのように認識しているかが視覚化で知るので、実際の発音への修正もしやすくなります。

色を効果的に使うこと

もし分からないところや訂正した部分を同じ色で書いてしまうと、見返したとき区別がつけにくくなってしまいます。なるべく違う色を使うようにしましょう。青ペンと鉛筆があればバッチリです。

 

ざきちゃん
ざきちゃん

僕のノートはこんな感じ。ぐちゃぐちゃだけど自分でわかれば全然よし。

【ワンポイントアドバイス】

 

あと一息!

①YOUTUBEの速度調整を活用しよう

 

動画の会話は速いことが多いです。そんなときはYOUTUBEの速度調整を活用しましょう。YOUTUBEの再生画面で設定できます。

 

 

 

 

イラスト汚ね~

 

②シャドーイングでフル活用

 

ディクテーションを終えて、聞くだけで無意識に内容が頭に入ってくればリスニング力は上がっています。せっかく理解できるようになったので、意識しないでも聞き取れるように何回も聞き続けましょう。

 

最後の段階として、ぜひシャドーイングも非常におすすめです。ノートは見ずに、聞こえた文をそのまま口に出すのがシャドーイング。

これでスピーキング力まで上がりますし、ディクテーションの時点で内容も理解できているので、いきなりシャドーイングするよりもやりやすいと思います。

 

ざきちゃん
ざきちゃん

あとはやりやすいよう、自由に活用してくださいね。

 

③固有名詞はひたすら慣れる

 

ジャック・スパロウ、、、?

 

人の名前や店名などは慣れないとどうしても聞き取れないので、気楽に構えましょう。

【映画で英語】記事内では、人の名前やお店の名前(マックとか)などの「固有名詞」には、よく青マーカーをつけています。

参考にしてみてください。

 

【最後に】

 

 

 

映画見ようぜ

 

以上が【映画で英語】の使い方です。あとは自分がやりやすいようにカスタマイズしていってください。

 

これからも定期的に、僕が実際に見て面白いと思った映画の記事を公開していく予定です。リクエストもお待ちしています。

 

ざきちゃん
ざきちゃん

おたのしみに

 

またねー!

 

ではまた他の記事にて。

おすすめ記事

【映画で英語】ボヘミアン・ラプソディ
映画「ボヘミアン・ラプソディ」で英語を勉強してみましょう。
映画気になる
スポンサーリンク
シェアする
ざきちゃんをフォローする
スポンサーリンク
【映画で英語】

コメント

  1. […] 【映画で英語】の使い方【映画で英語】シリーズを効果的に活用するための記事。ディクテーションのやり方について。zakichan.net2018.12.27 […]

  2. […] 【映画で英語】の使い方【映画で英語】シリーズを効果的に活用するための記事。ディクテーションのやり方について。zakichan.net2018.12.27 […]

  3. […] 【映画で英語】の使い方【映画で英語】シリーズを効果的に活用するための記事。ディクテーションのやり方について。zakichan.net2018.12.27 […]

  4. […] 【映画で英語】の使い方【映画で英語】シリーズを効果的に活用するための記事。ディクテーションのやり方について。zakichan.net2018.12.27 […]

  5. […] 【映画で英語】の使い方【映画で英語】シリーズを効果的に活用するための記事。ディクテーションのやり方について。zakichan.net2018.12.27 […]

  6. […] 【映画で英語】の使い方【映画で英語】シリーズを効果的に活用するための記事。ディクテーションのやり方について。zakichan.net2018.12.27 […]

  7. […] 【映画で英語】の使い方【映画で英語】シリーズを効果的に活用するための記事。結果を出すためのディクテーションのやり方について。zakichan.net2018.12.27 […]

トップへ戻る